Metal Garage
HM/HRとか日常とか思いつくまま
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
まきはら やよい、KAO - モナレコード
6月24日深夜、下北沢のモナレコードというライブカフェで 夜中の12時からライブイベントがあった。
学生時代の友人M(軽音楽部所属)の一つ上の先輩が主催 との事で誘われてPと合わせて3人で顔を出してみた。

仕事が終わってから一旦家に帰ろうかとも考えたが、 友人との協議の結果「どうせTakaは、いったん家に帰ったら腰が重くなって、 12時までに下北まで出てくる気がなくなるに決まってる」
との配慮で、帰らずに新宿で待ち合わせをして一緒に飯を食って時間をつぶす事にした。
Sweet Rhodes
まきはら やよいオフィシャルサイト
KAOオフィシャルサイト
新宿の西口側に出て適当に歩いて「食べ物があってだらだら時間をつぶせる所=居酒屋」で Pが来るまでMと食べて話して・・・
Pが来て飲んで話して・・・
時間もいい頃合いになり下北へ 会場のモナレコードの小さな箱に若者が一杯。
しかも女の子が多い?!
オレたち三人は最年長組と思われるわけで・・・

イベントの詳細は全く知らずに「学校の先輩が主催だから」って事で 誘われるままノコノコと行ってしまったが、 オレ達はどうやら場違いなのだろうか?という疑念を拭えないまま とりあえず料金を払い、座れるところを探す。
アマチュアバンドが朝までシャウトし続けるものと思い込んでいたんだが、 どうやらそうでもない匂いが充満してる。

しかも出演者はプロ(といって問題ないでしょう)だし・・・ 入り口で受け取ったフライヤー(とかCD-R)を見てみると 出演するアーティストは"KAO"という子。
以前はOrange Cubeというバンドのボーカルをしていたらしい。
もう一人は"まきはら やよい"という女性ボーカル。
彼女達の詳細なプロフィールは良くわからない。
最初に登場したのは"まきはら やよい"彼女がアコギとボーカル担当で あとはベーシストとドラマーとのトリオ編成。
ネオアコってのはのはこんな感じかなのかなぁ。(正直知らないんだけど)
発散させない(抑えた)感じの歌い方をする彼女の歌詞には「ボク」という フレーズがちょいちょい出てくるのが印象に残っている。

MCは出身地トーク。彼女自身は大阪らしい。
おそらく100人に満たないお客さんの中から 熊本出身のお客さんにCDプレゼントされてた。
次に登場した"KAO"は澄んだ声で乙女心満タンなピアノの弾き語り。
バンドでの活動もあるらしいけどこの日は弾き語り。
"ユメ"さんという娘がコーラスで参加していた。
一聴して女性の支持者が多いのだろうというのは予想できる。
彼女も出身は大阪だといっていたし話し方もいわゆるコテコテな感じ。

2組とも脱力系(まきはら やよい)というか癒し系(KAO)なのかな。
なので正直言うとオレの好みとは違うんだけど目の当たりにすると、 「なかなかいいじゃん」と思ってしまうよねぇ。

なかなか書き終わらないなぁ。
このときの事についてはまたそのうち追記する事にしよう。
今日のところはこの辺で勘弁してもらおう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。