FC2ブログ
Metal Garage
HM/HRとか日常とか思いつくまま
剣道をした - 体中が痛い
昨日(4月16日)、15年くらい前に卒業した高校の剣道部に稽古をしに行った。
高校卒業後、剣道を含めスポーツはほとんどしていない。

スポーツとして剣道は嫌いじゃない、むしろ好きなほうだけど、何しろブランクが長い。

卒業後も機会があればちょこっと顔を出して少しだけ稽古(や試合)をして、適当に防具をはずして休む(休憩をとり)、無理(怪我)をしないよう努めてきた。

が、昨日はなぜかタイミングを失い、現役の高校生を相手に2時間くらい稽古をしてしまった・・・
稽古を始めて3人目くらいですでに息は切れていたし、5人目くらいで相手の面に手が届くほど上がらない、伸びない状態で稽古を続ける羽目になった。

すでに竹刀を持つ手の皮、床を蹴る足の皮が剥けているのを感じつつもどうにも休むタイミングをはずしてしまい、最後まで高校生の練習に付き合った。

稽古が終わった時点で満身創痍。
稽古が終わった後、一服しようとタバコを吸おうにもタバコを持つ手もライターを持つ手も、プルプルが止まらない。

案の定、今日は昨日の皮の剥けた手足に加え、腕、肩、腹筋、足の節々が軋んでいる。起き上がれない。

きっと明日もひどい事になっているに違いない。

あぁ、いい汗かいた!
ホントにスポーツってイイよねぇ・・・

スティーブン・タイラーのようなオッサンになる日は来るのだろうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.