Metal Garage
HM/HRとか日常とか思いつくまま
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Children Of Bodom - クラブチッタ川崎
行ってきた。4/23 川崎まで。
でもね、1曲目「Are You Dead Yet?」が始まった途端に頭痛に襲われた。
正直、その後の記憶は断片的にしかないんだよね。
アンコールの1曲目が「Liviing Dead Beat」だったって事ぐらい。

印象に残った出来事といえば180cmオーバーの長身の外人(男)がホール中心でデジカメで撮りまくってるなぁ、アンニャロー・・・って思ってたらその2~3列後方の女の子がその巨大外人に後ろからパンチをくれていた(2発)。
「おぉ、やるなぁ」って思ったのだがすぐさま外人は鬼の形相で振り返った。
あの子やばいんじゃねぇかなぁ?って眺めてたんだけど、巨人が女の子に辿りつく前に彼女が鋭い眼光で写真を撮るジェスチャーで「お前が悪い!」的な動きをしたら、男は「あ、あぁ」って感じにひるんでおとなしくでかい背中に背負ったバックパックに小さくなりながらカメラをしまっていた。

大和撫子万歳!

オレの耳がすっかり爆音を拒絶してしまったために、その後、また巨人がデジカメを出して撮影を始めたことに気付いたんだけど、彼女は特に気にしていなかったのか気付かなかったみたいだった。

途中からはなんだか腰も、痛いって程じゃないけどジンジンしてきて、
あの日はホントにライブを楽しめなかった。
パフォーマンスはそれほど悪くなかったと思うんだけど、何しろ鑑賞できてない・・・
残念無念・・・どうもチルボドとは噛み合わないなぁ・・・

1時間半弱のコンパクトなライブで
いつもなら「もっとやれ」って感じだけど今回ばかりは助かった。

今回はコレで勘弁してつかぁさい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。