Metal Garage
HM/HRとか日常とか思いつくまま
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Buckcherry - 渋谷クアトロ
11/15(火)仕事を早々に終わらせ渋谷クアトロに向かう。
どうやら連れの Aは仕事の都合で若干遅れるとの連絡が・・・
チケットは Aが持っているのでとりあえず Parcoの入り口で待つ事にする。
15~20分程度遅れて Aが来たので会場に入る。

すでにライブは始まっていて中は熱気でムンムン。
人は入り口の前まで入っているので
「よく見えないけど仕方ないか」
と人々の頭の隙間から何とかステージを見ようと
半ばあきらめながらユラユラとしていたら Aが
「前、行けるぜ!」的なアクションを見せたので
なんとなくついて行くとそこには空間が・・・・
「おぉ!・・・・は、柱の後ろだ・・・」
距離は非常に近いが、なにぶん柱の後ろだ。
ステージの中央が見えない・・・Cry・・・・
キースがギターを弾くのはバッチリ見えるがステージ中央にいるジョッシュが見えん。
ジョッシュはステージを右に左に動き回るので時折顔がみれるけど。

しかし渋谷クアトロはバックチェリーには箱が小さすぎるよ。
いや、こんなに近くでこのバンドが見られるのは大賛成だし嬉しいんだけど。
だけどジョシュやメンバーが十分に動き回る事もできないし。
(あの大きさでは動き回る必要ないけど、もっと暴れ回って欲しいと思うのはオレだけじゃないはず)

モトリーのつまみでバックチェリーが観られればイイやと思っていたけど、
やっぱりあの箱で見られたのはすごく得したと思う(柱がなければもっとね)
生(Live)はイイね、生は・・・

1stアルバムを出した時は「ポストGuns N' Roses」な扱いだったのに・・・
もっとでかい箱でメインアクトとしてステージ帰ってこいよ。
応援してるよ。

渋谷クアトロに望むこと
・天井がたわんでもいいからあの柱をど~にかしてくれ(はずしてしまえ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。